bREADER-青空文庫

bREADER-青空文庫

breader

青空文庫txtをiPhoneで読みたくなったので、アプリを探してみました。

bREADERi文庫Sのどちらにしようかと迷ったが、bREADERに決定!

bREADERは縦書き、横書き、オートスクロール表示など自由なスタイルで本を読むことができます。
Ver.1.0では青空文庫形式の他ePub形式もサポートし、暫定的に縦書き表示にも対応しています。

特に気に入ったのは画面回転ロック機能。ベットで寝転んで読む機会が多いのでこれはありがたいです。

また、青空文庫のサイトから直接ダウンロードできるのもすごく便利。パソコンから転送する必要がないので一手間省けます。

主な機能は以下の通り。

青空文庫形式のルビ、「太字」「ゴシック体」「挿絵」「絵文字(文字として入れられたpng画像)」「傍点」「傍線」、「字下げ」「字上げ」「縦中横」「割り注」「横組み」「改頁」、青空文庫では規定されていない img タグによる挿絵にも対応しています。

ePubファイルのテキストの表示とマージンに係わる基本的なcss属性をサポートし、スタイルシートを用いたカスケーディングも可能です。

縦書き表示、横書き表示を切り替えることができます。
オートスクロール機能で画面に触れることなく本を読み進めることができます。
読書中に設定画面を呼び出すことなくいつでもで文字サイズや行間を調整できます。
背景色/文字色のテーマ選択や画面の白黒反転ができます。

bREADER - 青空文庫はこちら

タグ

関連記事

トラックバック(0)

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.cellz.info/mt4/mt-tb.cgi/12

コメントを投稿する

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)





 

Macでwindowsを動かすならParallels Desktop 6 for Mac。私は手放せません!